ホーム > 新着情報 > コーヒー市況および生豆入荷情報


新着情報

コーヒー市況および生豆入荷情報

この1ヶ月のコーヒー相場ですが、ブラジルの天候情報によると、降雨が少なく乾燥した状態が続いていることから、来年の収穫量に影響が出るのではないかとの予報が出たことで、緩やかな上昇傾向が続いています。当社の生豆価格表は、まだ上がっておりませんが、今後もブラジル天候次第により相場は動いていきますので注意が必要です。コロンビアに関しましては、農薬検査は引き続き行われておりますが、日本国内の在庫を増やすように輸入商社が努力しており、11月位からは正常に戻りそうです。
 
<生豆在庫および入荷情報>
■ブラジルNo.2 S19 新ロット入荷しましした。
■グァテマラSHB アルタルス農園 マイクロロット新入荷しました。
■パナマ バルマウンテン アンセルミート農園 ニュークロップが入荷しました。
  
※2017年10月6日ご注文分より、生豆価格を改定させていただきます。生豆お取引先様には、改定生豆価格表を郵送いたしております。万一、お手元に届かない場合は、弊社営業本部までお問い合わせください。

新着情報一覧へ戻る