ホーム > 新着情報 > コーヒー市況および生豆入荷情報


新着情報

コーヒー市況および生豆入荷情報

コーヒー豆の国際相場は、この1ヶ月間、一定のレンジで小規模な動きにとどまっています。今後のコーヒー相場ですが、アラビカは、ブラジルの天候に大きな言動がなければ、小規模な動きにとどまりそうです。ロブスタに関しては、世界的な流通量が少なく、しばらくこの状況が続くと見られることから、徐々に値上がりするのではないかと予想されています。為替相場の変動も激しくなっていることから、為替相場が与える影響も大きくなりそうです。
 
<生豆在庫および入荷情報>
■グァテマラSHB アンティグア ラ・コムニダ農園 生豆入荷
グァテマラ アンティグア サンラファエルウリアス農園の在庫が少なくなっております。今後のアンティグアは、今回入荷した「ラ・コムニダ農園」になりますので、予めご了承ください・アンティグア地区の農園は人気が高く、生産量・価格ともに、その年によって大きく変わってきます。その点を考慮し、同じ農園が続く保障ができかねますので予めご了承ください。「ラ・コムニダ農園」は、アンティグアの中でもトップクラスの高品質豆を生産する農園として知られています。今回の販売価格は、通常価格と比べると割安となっております。
 
■パプアンニューギニアAA パラダイスプレミアム入荷しました。
「パラダイスマウンテン」は、単一農園で高品質な豆だけを選別していることから、生産量が少なく、在庫が無くなった時点で販売を一時終了し、次回のニュークロップが入荷するまで待つことになりますので予めご了承ください。
 
■ルビーマウンテン(ベトナム アラビカ)ニュークロップ入荷しました。
 
※2017年4月5日ご注文分より、生豆価格を改定させていただきます。生豆お取引先様には、改定生豆価格表を郵送いたしております。万一、お手元に届かない場合は、弊社営業本部までお問い合わせください。

新着情報一覧へ戻る