ホーム > 会社案内 > 珈琲研究室


会社案内

珈琲研究室

コーヒーの美味しさと品質を追求するために、珈琲研究室を開設し、専門の農学博士によって、日々研究をしております。

お客様の最高の満足と高い品質維持のために

セイコー珈琲では、コーヒー美味しさと品質を追求するために、珈琲研究室(広島県東広島市、セイコー珈琲黒瀬工場内)を開設し、専門の農学博士によって、日々研究をしております。
データに基づいたあらゆる研究結果を実際の商品に生かし、お客様の最高の満足と高い品質維持のために、よりよい製品づくりを目指しています。

コーヒー生豆の品質管理

セイコー珈琲は、世界中の選ばれたコーヒー生産国からベストクオリティーの生豆を輸入しています。
特に厳選された豆は、最適な温度と湿度を保ち、品質劣化を防ぐ「定温倉庫」で大切に保管しています。

セイコー珈琲のブラジル公認珈琲鑑定士が、生豆の輸入、保管、焙煎、包装、出荷までの全工程も責任を持って徹底した品質管理を行っています。

pagetop

測定

様々な測定

pagetop

商品の研究

ドリップバッグコーヒー

私達はお客様によりよいコーヒーを提供する為に常に商品開発をしています。

アイスコーヒー

全てのアイスコーヒーとボトル水は細菌検査の後、お客様へお届けします。
商品の賞味期限は実験室で管理されています。

ボトル水の衛生は細菌テストによって厳しく管理されています。


セイコー珈琲 会社概要パンフレット

会社案内